スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOEIC究極のゼミPart5&6

                     
                TOEIC(R)テスト 究極のゼミ Part 5 & 6


TOEIC Part5&6の参考書です。

Part5&6で大事なことは何といってもスピードです。

Part7を最後まで解き切るためにはこのPart5&6を
できるだけ早く駆け抜ける必要があります。

そしてPart5&6はちゃんとトレーニングをしたかどうかでスピードに大きな差が出ます。

この参考書はPart5&6を20分で解き終えることを目標に
いろいろなテクニックを解説しています。


この参考書では最も基本的で最も大事なことである
「問題タイプの判断」を徹底的に練習していく内容になっています。

「問題タイプの判断」が何なのかわからない方はコチラを先に読んでください。


この参考書でPart5は
①品詞問題(基本編)
②品詞問題(発展編)
③動詞の形
④代名詞、関係代名詞、限定詞
⑤前置詞、接続詞
⑥語彙問題

の6タイプに分類してそれぞれ丁寧に解説しています。

それぞれの問題タイプによって問題文を読むべき量が違うので
それをマスターすることで時間を大きく節約できるようになります。


Part6は
①独立型問題
②文脈から解く問題
③文脈から解く問題2
④文脈から解く問題3

という風に分類されています。

こちらではまず、独立型問題と文脈問題の判断をするための内容になっています。

「独立型、文脈型」についてはコチラで少し解説しています。

最後にミニ模試がついていて自分の理解度や弱点が分かるようになっています。




    ←Amazonでもっと説明や評価などを見れます。











この記事へのコメント

トラックバック

URL :

リンク
カテゴリー
関連商品
amazonで検索
最新記事
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。